Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUGOロードレースシリーズ 第1戦

5月4日宮城県スポーツランドSUGOで開催された
SUGOロードレースシリーズ 第1戦に中山愛理(16)が参戦しました。

今シーズンの全日本ロードレース選手権SUGOラウンドに出場することを
目標に練習を兼ねての参戦です。

中山はGP3車両では岡山国際サーキット以外走ったことがなく
他のコースに対応できるかどうかが今回の最重要ポイントでした。

土曜日の練習走行も全日本のスケジュールに見立てて
練習に挑みました。
走ってみると、プラン通りにこなすことができ
タイムも目標値に到達できました。

翌日のレース日も朝の予選を全日本の朝フリーと捉えて
決勝前のチェックを行って、決勝を迎えました。

残念ながら、決勝の結果は転倒リタイアとなりましたが
タイムも目標値に届いたし、なにより、初めてのコースでも
落ち着いてレース日程をこなせたので
全日本参戦に向けての良いレース経験になりました。

あとは咋シーズンから3戦連続リタイアの結果を止めて
良い流れを取り戻すだけです。



TEAM TECHNICAの2014シーズン計画はゆっくりではありますが
確実に前に進んでいます。

今後もチーム、ライダー共に応援よろしくお願い致します。

練習

昨日、チームのライダー達はトライアル車両を使用して、練習に励みました。



普段乗っているレーサーマシンとは違いますが
サスペンションの動きを考えたり、マシンの操作を考えたりするには
とても良い練習になるようで、各々、色々な課題にトライしていました。



次戦、納得できるレースができるように、みんなで頑張っています

MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦=オートポリス=

4月26日(土)~27日(日)
九州、大分県にあるオートポリスで開催された
全日本ロードレース選手権に中山翔太(17)が参戦しました。

チーム、中山、共にフル参戦2年目となる初戦。
昨シーズンよりも更に上のシリーズランキングを獲得する上でも
自分達、周りの力量を判断する上でも重要なレース。

予選はセットアップを徐々に詰めて
昨シーズン記録した自己ベストタイムを更新するもグリッドは15番手。
他車のスピードに少々意気消沈気味でしたが
決勝前日の夜はみんなで楽しく騒いで、気持ちを切り替えました。

全日本AP1.JPG

決勝は他車との性能のビハインドがくっきりと浮き出る形となりましたが
後方からしぶとく走って、全日本ベストリザルトの10位という結果を得ました。





全日本AP2.JPG

ピットウォークでは今年よりチーム全体をサポートしてくれている
クシタニ西宮様のご協力の下、クシタニブランドの製品を展示して
活気のあるピットウォークが出来ました。
シャーリーさん、応援の言葉、いつもありがとうございます。

全日本AP3

ベストリザルトからスタートできた2014シーズン。
最終戦を終えた時に
良いシーズンだった!
と思えるように毎戦、精一杯楽しく頑張っていきます。

これからも、TEAM TECHNICAをよろしくお願いします。

OKAYAMAロードレース第1戦

3月23日、岡山国際サーキットで開催されたレースに参加しました。

J-GP3クラスに
高谷純平(16)
中山愛理(16)
の2名が参戦。

2014岡山地方選R1

今シーズン、CBR250クラスからJ-GP3クラスにスイッチした高谷。
練習走行、殆どなしで迎えたJ-GP3初レースですが、クラス2位でレースを終えました。
全日本スポット参戦に向けて、しっかりと1歩目が踏み出せたレースとなりました。

2014岡山地方選R1

一方の中山(愛)はサイティングラップで転倒。
昨シーズン、シリーズチャンピオン争いをしていたライダーだけに
残念なシーズンスタートとなりました。
しかし、今までの取り組み方と大幅に変更して取り組んでいるので
少し、様子を見てみたいと思っています。

最後のミニバイク耐久レースに
中山耀介(13)
が参戦。

2014岡山地方選R1

このレースからオープンクラスの車両でレースすることとなった中山(耀)。
彼はライディングの指導を殆ど受けていないライダーで楽しく走る事を一番の目標としています。
このレースでも殆ど練習なしのぶっつけで乗ったオープン車両でしたが
レース終盤にクラス3位のライダーに追いついて激しくバトル。
結果、3位を獲得できました。
レース直後、マシンを降りて中山(耀)が真っ先に口走った言葉は
「オレ、表彰台やんな~。
シャンパンってどうやって開けるん?オレ、わからん。」
でした。

順調なスタート、どん底からのスタート、各ライダー、さまざまなスタートとなりましたが
チーム全員で今シーズンも、楽しく、元気にレースにチャレンジしていきます。

チーム、ライダーを応援してくれてる皆様、本当にありがとうございます。

交換したエンジンパーツ

私達のチームでは
GP3クラス2シーズンを
2人のライダーが走らせました。

その間に交換したエンジンパーツはサークリップやピストンリング等の細かい部品を除けばコレだけです。




かなり、エコで走らせることが出来たかなと、思ってます

妥協点は成績との兼ね合いですな

«  | ホーム |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

テクニカマネージャー

Author:テクニカマネージャー
姫路市の中心部にお店を構える、町のバイク屋です。
地元のバイク好きと共に、バイクレースを楽しんでます。

バイク好きだよ!って人は、ぜひ一緒に楽しみましょう。

Let’s enjoy Motorcycle!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。